人気ブログランキング |

カテゴリ:加治木反土の家( 3 )

上棟式

2週間以上養生期間を置いた基礎には雨水が溜まりプール状態です。
一体打ちをした基礎は全く隙間が無く水が浸み出ることもありません。
これが基礎内部の浸水や白アリによる断熱材の食害や構造材の食害の被害を防ぎます。
水中ポンプで水を汲み出し明後日からの建て方の準備に入りますよ。
e0273217_18161895.jpg

熟練の大工が7人集まり建て方開始です。
手際良く柱を建てクレーンで大梁を組み付けて家の構造が姿を現します。
一日で構造材を組み上げアコーステックパネルの取付まで。
e0273217_16012435.jpg
e0273217_16013247.jpg
e0273217_16013889.jpg
2日で屋根の断熱、屋根の構造用パネルから防水シートまで終り建て方終了です。
e0273217_16014526.jpg
e0273217_16015232.jpg

天気に恵まれ上棟式を迎えます。

e0273217_16022828.jpg
e0273217_16023654.jpg
e0273217_16024855.jpg
近所の方や友人、親せきが集まり福のお裾分けの餅捲きです。
この餅捲きに来てくれた子供たちやこの家で育つ息子さんが大きくなって自分の家を建てる時
この上棟式をやって欲しいですね。
日本の家造りの伝統を守るためにも。

by kirakunaie | 2019-06-13 18:18 | 加治木反土の家 | Comments(0)

基礎工事


基礎工事の状況です。ご覧下さいね。
木楽な家のベース、立ち上りの一体打ちの基礎が出来上がりました。
e0273217_16010736.jpg
e0273217_16011428.jpg
e0273217_16011934.jpg
次回は建て方です。
それでは、また。


by kirakunaie | 2019-06-11 18:25 | 加治木反土の家 | Comments(0)

加治木の家着工します。

加治木町反土で着工します。
お施主様のご主人は当社の若手大工の同級生。
木の家に住みたいという希望と仲の良い同級生という間柄もあり土地の選定からスムーズに決まりました。
奥さまのお勤め先から土地を紹介され、立地の良さや価格もお安くして頂き契約へと。
e0273217_17231997.jpg

敷地の造成前に田んぼの状態で地耐力の検査!
20cm下からは安定地盤を確認!

敷地の地耐力が事前に分かると安心して造成に入れます。
もし、造成が終わった後に地耐力の不足が分かると地盤改良や杭工事などの思わぬ出費が出てきます。
それを避けるためにも事前の調査をお勧めします。
e0273217_17230619.jpg
e0273217_17231366.jpg
e0273217_17234373.jpg
次回は造成状況を見て下さいね。それでは、また。

by kirakunaie | 2019-04-11 17:27 | 加治木反土の家 | Comments(0)