人気ブログランキング |

2016年 07月 08日 ( 1 )

猪鹿倉の家 砂漆喰の下地張りとお風呂の工事が進んでいます

猪鹿倉の家では、内部の砂漆喰の下地張りが進んでいます。

リビングに隣接する子供部屋も部屋の形がわかるようになってきました。
将来真ん中で2部屋に分けられるように計画しています。
e0273217_18474873.jpg
リビングに隣接しているので、遠い将来子供たちが巣立っていっても、リビングと一体にして使ってもよし、
孫たちやお客さんを迎え入れる客間に使ってもよし、趣味の部屋にしてもよし、今度は夫婦で別の使い方ができそうです。

家を計画するときは、10年後、30年後といった使い方のイメージを考えておくことも大切ですよね。

さて、お風呂も少しずつ工事が進んでいます。

木楽な家のお風呂の床は、段差がありません。
脱衣所からフラットに洗い場と脱衣室をつなぐための排水溝が取り付けられました。
e0273217_18474242.jpg
深さ15センチほどある排水溝なので、たっぷりお湯をこぼしても大丈夫ですね。
この上にスリットのあいた蓋を被せて使います。

お風呂の下には扉付の点検口がついています。
ここから設備のメンテナンスができるんですね。
e0273217_18480390.jpg
将来メンテナンスができるかどうか、せっかく作っても、
何かあったときに対処できるようにしておくことが大切ですよね。

それでは、また。
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

住まいのことで困っていることはありませんか?
各現場周辺では「住まいの無料点検」、「家づくりの悩み無料相談」を実施中です。

毎日過ごす家のことなのに困ったままにしてしまうと、心にも身体にもよくないですよね。

住まいのことで困っていたら、いつでもご相談くださいね。

無料点検・無料相談のお申込みはコチラからどうぞ。
(お問い合わせ内容に、困っていることをご記入ください)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
by kirakunaie | 2016-07-08 08:39 | 猪鹿倉の家 | Comments(0)