人気ブログランキング |

2016年 07月 06日 ( 2 )

東餅田の家 内部も進んでいます!

東餅田の家 内部も進んでいます!

e0273217_09122321.jpg

e0273217_09122423.jpg
電気屋さんは、壁や天井に開口して器具の取り付けを始めました、
打ち合わせで、細かくスイッチ・照明位置を確認していますので
スムーズに開口していきます。


e0273217_09122407.jpg

e0273217_09122436.jpg

他には建具の取り付けを行いました、
建具も『杉の木』を使った建具です。

板を貼った建具や和紙を張っる建具など現場に持ち込んで
切ったり・削ったりしながら微調整していきます。

ここでも職人の技術が必要なんですね。

e0273217_09122403.jpg

e0273217_09122424.jpg

最後に大工さんが昇降する棚を取り付けました。
この棚は『ダウンウォール』とも呼ばれる棚です。

高い位置にある棚って手が届かず使いにくい場合ってありますよね?
そんな時は、この昇降する棚を使えば、踏み台などを持ってこなくても、
棚を活用する事ができるのです。


それではまた。

次回も内部・外部の仕上げをレポートしますね。



/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

住まいのことで困っていることはありませんか?
各現場周辺では「住まいの無料点検」、「家づくりの悩み無料相談」を実施中です。

毎日過ごす家のことなのに困ったままにしてしまうと、心にも身体にもよくないですよね。

住まいのことで困っていたら、いつでもご相談くださいね。

無料点検・無料相談のお申込みはコチラからどうぞ。
(お問い合わせ内容に、困っていることをご記入ください)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
by kirakunaie | 2016-07-06 13:24 | 東餅田の家 | Comments(0)

猪鹿倉の家 ロフトの間仕切り壁下地が進んでいます

猪鹿倉の家は、ロフトの壁下地の工事が進んでいます。

間柱が取り付けられ壁になるところと開口になるところがわかるようになりました。
e0273217_21282110.jpg
写真左側のところが吹抜けに続く開口になります。

今は資材があって下が見えないのですが、
ロフトから吹抜けを介してリビングやキッチンがみえるようになりますよ。
e0273217_21281616.jpg
上棟作業の時に取り付けた天井のアコースティックパネルが綺麗ですね。

外壁まわりの内壁は引続き砂漆喰の下地板張が進んでいきます。

隙間をあけて1枚1枚張るという気の遠くなるような作業ですが、
湿度をコントロールして、より快適な室内環境をつくるためにこのようなつくりをしています。
e0273217_21273943.jpg
お風呂も工事が進んでいます。
木楽な家の標準のお風呂は、壁と天井が桧板張です。

大工さんが下地をつくって、左官職人がタイルや石を張る在来工法のお風呂でありながら、
将来的に床下のメンテナンスもできる長期優良住宅の認定も出る特殊なつくりなんですよ。
e0273217_21275421.jpg
浴槽につかった時に、壁も天井もひのき板に囲まれたお風呂、
目でみても温かみがあって、とっても癒されますよね。

モデルや現場を見学される際、木楽な家のひのきに包まれるお風呂は、注目のポイントですよ。
それでは、また。
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

住まいのことで困っていることはありませんか?
各現場周辺では「住まいの無料点検」、「家づくりの悩み無料相談」を実施中です。

毎日過ごす家のことなのに困ったままにしてしまうと、心にも身体にもよくないですよね。

住まいのことで困っていたら、いつでもご相談くださいね。

無料点検・無料相談のお申込みはコチラからどうぞ。
(お問い合わせ内容に、困っていることをご記入ください)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

by kirakunaie | 2016-07-06 07:41 | 猪鹿倉の家 | Comments(0)