2015年 11月 06日 ( 1 )

武岡の家 床の間と仏間をつくっています。

今日の日中は暖かかったですね。
寒暖の差が激しい上に乾燥してきたので、体調管理には気をつけてくださいね。

武岡の家は、仏間をつくっています。
床柱と鴨居の取合い部分の加工が終り、床の間と仏間の壁をつくっています。

押入などの収納の内部は厚さ11ミリの杉板を張ります。
e0273217_18285143.jpg
下の段が地袋(じぶくろ)と呼ばれる引違戸の収納で、下から2段目には引出が入ります。

洗面所では、まだ固定されていませんが、壁面の収納がはめこまれました。
e0273217_18290604.jpg
ここには可動棚が入ります。歯ブラシなどのほか、
整髪料、化粧品などは、個人のカゴを作ってまとめておいて、
カゴごとカウンターに出して、使い終わったらカゴごとしまえば整理整頓できますよ。

現場には、トイレなどの設備、浴室床仕上げのタイルなども届きました。

それでは、また。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

by kirakunaie | 2015-11-06 19:12 | 武岡の家 | Comments(0)