石谷の家 耐力壁工事です。

石谷の家では、地震や台風に耐える耐力壁の工事中です。
木楽な家の標準仕様で、Jパネル30㎜による落とし込み工法で
耐震等級3、耐風等級2をクリアしています。
e0273217_11140296.jpg
e0273217_11141614.jpg
柱と梁の中に、上棟時に落とし込んでいきます。壁倍率は4.5倍もあります。
震度7クラスでもビクともしませんよ。もちろん、許容応力度計算により箇所を
決めてあります。
e0273217_11142744.jpg
e0273217_11144085.jpg
もちろん、中に落とし込むだけではなく、90㎜の太いビスで18㎝間隔に
固定します。大きな地震の際でも、もしビスがゆるんだり、破断しても、
落とし込まれたパネルはびくともせずに建物はしっかりとあなたの命を
守ってくれることでしょう。
では、また。

by kirakunaie | 2018-07-04 11:26 | 石谷の家 | Comments(0)
<< 石谷の家 断熱工事です。 千年の家Ⅱ 漆喰工事の続きです。 >>