石谷の家 地盤調査しました。

石谷の家は、地盤調査を行いました。
この土地は、茶畑に囲まれた丘陵地の真ん中に位置しています。
地形としては、段差や川などもなく、埋め立てでもないため地盤は安定していると
予想しています。ただ、茶畑を造成した土地なので少し心配でした。
e0273217_16513715.jpg
e0273217_16511706.jpg
当社では、表面波探査試験という方法で地盤調査をやっています。
通常よくやってるスウエーデン式サウンディング試験と比べると
より広い範囲で、より深く地中の中の様子が分かるので安心です。
e0273217_16514963.jpg
調査の結果、地表面付近は30KN/㎡で、より深くなると100KN
を超えることが分かりました。木楽な家は、全棟構造計算を行い、基礎の地耐力は
20KN以上あれば問題ないように設計していますので、今回も無事合格でした。
これで安心して基礎工事に入れます。
もし地耐力が悪いようであれば、地盤改良工事が必要となり、100万円近い費用が
必要となる場合もありますのでご注意下さいね。
では、また。






by kirakunaie | 2018-06-25 17:16 | 石谷の家 | Comments(0)
<< 千年の家Ⅱ びおソーラー工事です。 石谷の家 着工します。 >>