【末吉の家・・・建方2日目】

e0273217_17201446.jpg


末吉の家 建方(たてかた) 2日目の様子をレポートしますね!

初日に柱や梁などの構造体は組立ていたので、
アコースティックパネルから取り付けます。

e0273217_17212699.jpg

木を格子に組んだアコースティックパネル
実は節がほとんどない材料を選んで
組み立ているんです。

材料を購入する前に、木材市場の市場長が沢山入ってくる材料から
厳選してくれているんですね!
もちろん、節有りより高価です。
このアコースティックパネルに使える材料の割合は、
約3割です、とっても少ないですね。

現場とは関係ない人の手を経て
取り付けられています、みなさんも見る機会があったら
そんな想いを経たアコースティックパネルにも注目してみて下さい。


e0273217_17203423.jpg
一瞬だけ見れるアコースティックパネルの隙間から見える空はとっても綺麗です。



e0273217_17215304.jpg


次は断熱材を入れます。
北海道産の断熱材です。

使っているのは「木の繊維断熱材」
北海道の間伐材などを原料に造られたエコな断熱材です。

なぜこれを使っているかというと、
湿度を調整してくれるのです。

壁にも入れますので、梅雨時期などは屋根+壁全体で湿気を吸って、
乾燥時期には湿気を吐き出して調整してくれます。

実は先に取り付けたアコースティックパネルの隙間は、
湿気をこの木の繊維断熱材に吸わせたり、吐いたりさせるために
空けているんですね。

ピアノの鍵盤のように隙間を開けて
規則的に並んでいることから「アコースティックパネル」
というのです。

この隙間と木の繊維断熱材のおかげで、
梅雨時期でも家の中は【サラッ】っとしています。
快適に暮らすには必要な断熱材です。


e0273217_17205559.jpg

断熱材を入れた後は、ネダノンという厚さが2.8センチもある合板を敷き詰めて


e0273217_17211709.jpg


防水シートを貼って建て方は終わります。

またこの防水シートは詳しくレポートしますね!
それではまた。


by kirakunaie | 2018-02-27 17:55 | 末吉の家 | Comments(0)
<< 【末吉の家・・・快適に暮らすた... 【末吉の家・・建方開始】 >>