建て方始まりました。

星原の家は年の瀬も押し迫った時期ではありますが、建て方が始まりました。

天気も好天がなかなか続かない中、雲り空と相談しながらの現場になりました。

一日目は家の軸組みを屋根垂木まで、二日目は雨仕舞いまで行きましたよ。

それでは、一連の写真をどうぞ。
e0273217_17540148.jpg
e0273217_17511435.jpg
柱の垂直を確認しています。いろんな道具がありますがこれは下げ振り。
おもりの付いた糸をぶら下げ垂直をみます。昔ながらのシンプルな道具です。
e0273217_17540131.jpg
8寸角(24cm角)の大きな大黒柱を慎重に建て込みます。
無節のメアサ杉。貴重品です。

e0273217_17511398.jpg
e0273217_17511428.jpg
JPウォール。杉板の落とし込み板倉工法。
高い壁倍率を誇り地震に備えます。


e0273217_17511387.jpg
e0273217_17511519.jpg
e0273217_17511675.jpg
e0273217_17511149.jpg
濡らさずに無事雨仕舞まで終了!

e0273217_17512976.jpg
e0273217_17513154.jpg
e0273217_17512727.jpg
新年早々上棟式の予定です。決まったらお知らせします。お近くにお住まいの方は
加治木のファッションセンターしまむらの裏手が現場です。
餅を拾って福をおすそわけしてもらって下さいね。

それでは、また。 良いお年を!

by kirakunaie | 2016-12-28 18:08 | 加治木星原の家 | Comments(0)
<< 妙円寺の家 外壁下地やってます。 妙円寺の家 瓦工事 >>