猪鹿倉の家 浴室の工事が進んでいます

猪鹿倉の家では、浴室の防水工事、左官工事が進んでいます。

大工さんがつくった下地の上にFRP防水を施します。
右側の写真のガラス繊維を敷いて、その上から樹脂を塗り込んで防水層をつくります。
e0273217_20191904.jpge0273217_20191246.jpg
ユニットバスやハーフユニットを使わず、しっかりと防水をして、木の表情のお風呂をつくるために、
そして、床下に潜って将来のメンテナンスができるように工夫しています。

自宅で温泉気分のお風呂に入りたい、ユニットバスでなく檜に囲まれたお風呂に入りたい、木楽な家にぜひご相談くださいね。

立上りの石、タイルの部分にモルタルの下塗りが完了しました。
e0273217_20172917.jpg
このモルタルの上に、腰の部分は石を、床にはひやっとしないサーモタイルを張っていきますよ。

リビングダイニングでは、対面キッチンとの間のカウンターの下地が組まれました。
e0273217_20174251.jpg
キッチンカウンターが据えられるのももう少しです。
それでは、また。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


by kirakunaie | 2016-07-26 07:44 | 猪鹿倉の家 | Comments(0)
<< 東餅田の家 引渡しました 姶良モデル3 外部の塗装工事が... >>