猪鹿倉の家 ロフトの間仕切り壁下地が進んでいます

猪鹿倉の家は、ロフトの壁下地の工事が進んでいます。

間柱が取り付けられ壁になるところと開口になるところがわかるようになりました。
e0273217_21282110.jpg
写真左側のところが吹抜けに続く開口になります。

今は資材があって下が見えないのですが、
ロフトから吹抜けを介してリビングやキッチンがみえるようになりますよ。
e0273217_21281616.jpg
上棟作業の時に取り付けた天井のアコースティックパネルが綺麗ですね。

外壁まわりの内壁は引続き砂漆喰の下地板張が進んでいきます。

隙間をあけて1枚1枚張るという気の遠くなるような作業ですが、
湿度をコントロールして、より快適な室内環境をつくるためにこのようなつくりをしています。
e0273217_21273943.jpg
お風呂も工事が進んでいます。
木楽な家の標準のお風呂は、壁と天井が桧板張です。

大工さんが下地をつくって、左官職人がタイルや石を張る在来工法のお風呂でありながら、
将来的に床下のメンテナンスもできる長期優良住宅の認定も出る特殊なつくりなんですよ。
e0273217_21275421.jpg
浴槽につかった時に、壁も天井もひのき板に囲まれたお風呂、
目でみても温かみがあって、とっても癒されますよね。

モデルや現場を見学される際、木楽な家のひのきに包まれるお風呂は、注目のポイントですよ。
それでは、また。
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

住まいのことで困っていることはありませんか?
各現場周辺では「住まいの無料点検」、「家づくりの悩み無料相談」を実施中です。

毎日過ごす家のことなのに困ったままにしてしまうと、心にも身体にもよくないですよね。

住まいのことで困っていたら、いつでもご相談くださいね。

無料点検・無料相談のお申込みはコチラからどうぞ。
(お問い合わせ内容に、困っていることをご記入ください)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

by kirakunaie | 2016-07-06 07:41 | 猪鹿倉の家 | Comments(0)
<< 東餅田の家 内部も進んでいます! 姶良モデル3 内部の仕上げ工事... >>