猪鹿倉の家 階段の製作がはじまりました

猪鹿倉の家は、床張りが完了し、階段の製作がはじまりました。
まずは、踊り場の下地をつくっていきます。
e0273217_20073136.jpg
高さ9センチほどの材を約45センチ間隔で固定し、この上に3センチの床板を張っていきます。
下の部分は階段下収納になりますよ。

そして、現場には壁に充填する木の繊維断熱材が搬入されました。
密度が40kg/m3のもので、厚み9センチのものを使っていきます。
e0273217_20125553.jpg
ずっしりとした重さがありますよ。
この写真で全体の半分の量なのですが、このたっぷりの断熱材で家中を覆っていきます。

木の繊維断熱材の優れている点は、湿気を吸ったり吐いたり呼吸をするところです。
鹿児島の暑くて湿度の高い夏をいかに快適に過ごすかを考え、
この呼吸する断熱材を使用しています。
e0273217_20124495.jpg
さらに壁には、家自体が湿度コンロトールするための仕組みを取り入れていきますよ。
工事が進んだらまたレポートしますね。

それでは、また。

追伸

現場のご近所では、うづくりの床板の端切れの床板を持ち帰られて、
お孫さんに椅子をつくられていました。
e0273217_20110693.jpg
お孫さんの喜ぶ顔が目に浮かびますね!
こうして使っていただけると嬉しいです。ありがとうございました。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

住まいのことで困っていることはありませんか?
各現場周辺では「住まいの無料点検」、「家づくりの悩み無料相談」を実施中です。

毎日過ごす家のことなのに困ったままにしてしまうと、心にも身体にもよくないですよね。

住まいのことで困っていたら、いつでもご相談くださいね。

無料点検・無料相談のお申込みはコチラからどうぞ。
(お問い合わせ内容に、困っていることをご記入ください)

以下をプリントアウトして、FAXしていただいても結構です。
e0273217_09590029.gif
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
by kirakunaie | 2016-06-15 08:33 | 猪鹿倉の家 | Comments(0)
<< 猪鹿倉の家 埋め込みポストが取... 東餅田の家 キッチンが付きました! >>