人気ブログランキング |

東餅田の家 キッチンが付きました!

東餅田の家 キッチンが付きました!

e0273217_17422567.jpg
キッチンは、建具屋さんが図面通りに製作し、現場へ搬入します。
入れる鍋やフライパンなど収納する物の寸法を聞き取り、
高さや奥行きを検討した図面を引いて作ります。
ここに、ステンレスの天板を乗せ、引出しを組み込んだら出来あがりです。

使う人に合わせた『世界に1つの木のキッチン』です。


e0273217_17422514.jpg

洗面所では洗面化粧台も付きました!
ボウルは既製品の洗面化粧台のボウルを外し、
杉の厚板を組み合わせて作っていきます。

わざわざ既製品のボウルを外して使うのはもったいないように見えますが、
実はボウルと水栓等を別々で仕入れるより安いのです。

要らなくなった下台はお持ち帰りコーナーに置いておいたら
一日でなくなっていました。
このキャビネットも天板にコンパネを乗せるとなかなかの収納に使えます。
残念ながら、木楽な家では化粧合板を使いませんので不用品です。

洗面化粧台の完成は後日報告しますね!

  
             
                    
e0273217_17422570.jpg
外壁には目地棒と呼ばれる棒の取付が完了しています。
この後目地棒の厚みに合わせてモルタルを塗って仕上げていき、
最後に目地棒を取るとそこが溝になるのです。

モルタルも熱によって伸縮します、
溝がないとあちこちにひび割れが発生するので、
等間隔に弱い部分となる溝を作って、
溝の中にひび割れが発生するように配慮しているんです。



それではまた。

次回は外壁の仕上げ塗と最後の大工工事をレポートしますね。




/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

住まいのことで困っていることはありませんか?

各現場周辺では「住まいの無料点検」、「家づくりの悩み無料相談」を実施中です。

毎日過ごす家のことなのに困ったままにしてしまうと、心にも身体にもよくないですよね。

住まいのことで困っていたら、いつでもご相談くださいね。

無料点検・無料相談のお申込みはコチラからどうぞ。
(お問い合わせ内容に、困っていることをご記入ください)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////











by kirakunaie | 2016-06-14 18:34 | 東餅田の家 | Comments(0)
<< 猪鹿倉の家 階段の製作がはじま... 姶良モデル3 カウンター材の準... >>