東餅田の家 外壁工事も進んでいます!

e0273217_17220284.jpg


内部も進んでいますが、天気のいい日は外部を進めます。

まずはサッシ廻りに止水テーブを貼ります、
万が一水が入ってきてもサッシ廻りから入ってこないように貼るテープです。
このテープに貼る順番があり、下・横・上の順で貼ります、
上からおちてくる水を中に入れない工夫です。

e0273217_17220079.jpg


e0273217_17220152.jpg




次は壁全体に透湿防水シートを貼ります、
これは湿気は通すけど、水は通さないシートです。

このシートのおかげで壁の中にもし湿気が入ってきても、外に逃がすことができるのです。
また壁に熱が伝わらないように遮熱タイプを使用しています。

e0273217_17220036.jpg


e0273217_17220086.jpg


次は壁のモルタルの下地になるラス板という板を貼っていきます。この板はモルタル下地と
壁内通気とさらに、耐力壁としての3つの働きを同時に可能にしています。
その為に45度の角度で斜めに貼っています。

人間も足を広げた方が、横から押されても抵抗できますよね?
これと同じ考えで、斜めに貼って台風や地震などの力に抵抗させているのです。

出来上がれば見えない部分ですが、ここのひと手間で耐久性・防水性が決まります。
大切な部分なんですね。

それではまた。
次回はいよいよ上棟式です。


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////




by kirakunaie | 2016-05-12 18:23 | 東餅田の家 | Comments(0)
<< 姶良モデル3 外壁角スパンドレ... 猪鹿倉の家 サッシ取付と吹抜け >>