猪鹿倉の家 棟上げ式を行いました

猪鹿倉の家では、棟上げ式を行いました。

近所の方から、このあたりでの棟上げ式は久しぶりだという声が聞こえてきました。
古きよき伝統をつなげていくという意味でも大切なことですよね。

この日は朝から豪快に雨が降り、とても心配でしたが、夕方には雨があがって、
無事に行うことができました。
e0273217_20082150.jpg
屋根の上で、棟梁が建物の四隅を清めます。
e0273217_06345367.jpg
そして、餅まきのスタートです。
e0273217_20071797.jpg
この時ばかりは、大人も子供も大はしゃぎです。
餅をまき終わると拍手が起こりました。

昔は、建て方の時に近所の方々も加勢して、一緒に家をつくったそうです。
その為、棟上げ式も当たり前に行われていたんですね。

今はそのようなことはありませんが、新しい地域の中に入って住んでいくときに、
最初の付き合い始めのきっかけになっていくのではないでしょうか。

内部は、1階の天井張、外部はサッシ取付が進みます。
それでは、また。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

by kirakunaie | 2016-05-07 07:46 | 猪鹿倉の家 | Comments(0)
<< 猪鹿倉の家 天井板張りが進んでいます 猪鹿倉の家 床の断熱材敷込と水道工事 >>