外壁は板張り、外は海

工事は終盤を迎えています。

外壁は、自分の山から切り出した杉と桧の板張りです。当初は杉板のみ

で張る予定でしたが、間伐も兼ねて切り出した桧の木が予想以上に

多くて、処分するにはもったいないので外壁板の方に回したわけです。

 本来、木楽な家の外壁はモルタル塗りですが、今回は目の前が海のため

潮風による劣化を防ぐため、板張りとしました。

 さらにこれから色決めを行って、浸透性塗料を塗って仕上げます。

さーて、どんな色になるか楽しみです。

 ついでに、リビングからの海の景色を載せてみました。

では、また。
e0273217_18335252.jpg

e0273217_18362115.jpge0273217_18374273.jpg
by kirakunaie | 2012-04-09 18:49 | 耳順庵(江口浜の家) | Comments(0)
<< 蒲生の家  外構工事 幻の漆喰 >>