屋根断熱パネル

姶良町鍋倉に木楽な家を着工します。

着工前に屋根パネルを製作します。壁は充填断熱になりますが屋根は外断熱になります。
このパネルも合板を使用せずに杉板で作ります。
パネル化する理由は、建て方時に雨仕舞いまでの時間短縮と
小屋組みの構造材に熱を伝えないようにする為です。
屋根の天井板張りまでやってしまいますから大工さんは傷が付かないように気を配ります。

e0273217_8353668.jpge0273217_8355254.jpge0273217_836733.jpg
by kirakunaie | 2009-01-26 08:34 | 姶良町の木楽な家 | Comments(0)
<< 建具製作状況です。 外部工事完了しました。 >>