<   2016年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

猪鹿倉の家 階段作りが進んでいます。

猪鹿倉の家では、階段の周りの壁下地の工事が進んでいます。

階段を上って、ロフトを振り返ると吹抜け部分のアコースティックパネル
(勾配天井のすのこ板)がとっても綺麗に見えてきます。

階段をのぼりながら、ロフトの天井がぐーっと近づいてくるとなんだかワクワクします。
これは木楽な家の平屋建ての醍醐味です。
e0273217_20035028.jpg
内部の壁下地には、石膏ボードを張っていきます。
ここも漆喰で仕上げていきますよ。味のある、手仕事の風合いのある壁になります。

階段周りの壁を取り付けるのに、隙間を埋めるように材料を加工していきます。
角が手に触れて痛くないようにカンナで面をとって、ヤスリで綺麗に仕上げます。

木楽な家を見学をされるときは、あちこちの木の角を触ってみてくださいね。
大工さんの心遣いを感じることができますよ。

こういった心遣いの積み重ねが、工業製品とは違う温もりを感じられて、なんだかホッとします。
e0273217_20033513.jpg
仕上げた部材をはめていきます。
e0273217_20034366.jpg
階段ひとつとっても、綺麗に仕上げるには、とても時間がかかりますが、
一生ものの階段です。そう思えば、丁寧なつくりがいいですよね。

さて、寝室では、もう一つの窓にも内障子ならぬ内戸襖の枠が取り付けられました。
e0273217_20032207.jpg
仕上りが楽しみですね!

それでは、また。
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

住まいのことで困っていることはありませんか?
各現場周辺では「住まいの無料点検」、「家づくりの悩み無料相談」を実施中です。

毎日過ごす家のことなのに困ったままにしてしまうと、心にも身体にもよくないですよね。

住まいのことで困っていたら、いつでもご相談くださいね。

無料点検・無料相談のお申込みはコチラからどうぞ。
(お問い合わせ内容に、困っていることをご記入ください)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

by kirakunaie | 2016-06-30 07:35 | 猪鹿倉の家 | Comments(0)

猪鹿倉の家 砂漆喰の下地板張りが進んでいます。

猪鹿倉の家は、砂漆喰の下地板張が始まりました。

ノゴメと呼ばれる杉板を隙間をあけて、1枚1枚張っていきます。
湿度コントロールをする為に、より透湿性のある壁とする工夫です。
e0273217_19551277.jpg
室内の鴨居も加工と取付が始まりました。
e0273217_19545408.jpg
これは、室内側の内戸襖の鴨居です。内障子は、あなたも聞いたことがあるでしょう。
でも、内戸襖ってあまり聞いたことがないんじゃないですか。

御主人が夜勤明けの昼間に、ぐっすり睡眠をとってもらうための工夫です。
遮光カーテンでは真っ暗にはならないですが、この内戸襖なら真っ暗に
することが出来ます。暗くないと寝られない方には最適の方法ですよ。

外部では、引き続きモルタル下地の波型メタルラス網張が進んでいます。
普通のラス網よりもモルタルをしっかり掴んでくれる優れものです。
e0273217_19552938.jpg
梅雨の合間をぬって、外部も工事が進みます。
それでは、また。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

住まいのことで困っていることはありませんか?
各現場周辺では「住まいの無料点検」、「家づくりの悩み無料相談」を実施中です。

毎日過ごす家のことなのに困ったままにしてしまうと、心にも身体にもよくないですよね。

住まいのことで困っていたら、いつでもご相談くださいね。

無料点検・無料相談のお申込みはコチラからどうぞ。
(お問い合わせ内容に、困っていることをご記入ください)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
by kirakunaie | 2016-06-29 07:43 | 猪鹿倉の家 | Comments(0)

猪鹿倉の家 階段ができあがりました。

猪鹿倉の家では、ロフトへ上がるための、そして楽しめる仕掛けのある階段ができあがりました。
本を読んだり、寝っ転がったり、楽しさ満天です。
階段下は、もちろん収納にも使えます。
e0273217_18395532.jpg

厚い無垢の杉板を加工した段板は、しっかりしていつつ、とっても足ざわりがよく、気持ちがいいですよ。
e0273217_18403615.jpge0273217_18381877.jpg
鼻先には溝が掘ってあり、これが滑り止めになっています。
大工さんの技はいつ見てもすごいです。

木楽な家の外壁標準は、左官の手仕事によるモルタル塗りです。
さて、その下準備が始まりました。
e0273217_18400558.jpge0273217_18400258.jpg
黒い紙が防水紙で、その上にモルタルが食い込むように波型の金網を張っていきます。
この上にモルタルを下塗り、上塗りと2回塗っていきますよ。

それでは、また。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

住まいのことで困っていることはありませんか?
各現場周辺では「住まいの無料点検」、「家づくりの悩み無料相談」を実施中です。

毎日過ごす家のことなのに困ったままにしてしまうと、心にも身体にもよくないですよね。

住まいのことで困っていたら、いつでもご相談くださいね。

無料点検・無料相談のお申込みはコチラからどうぞ。
(お問い合わせ内容に、困っていることをご記入ください)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

by kirakunaie | 2016-06-28 07:47 | 猪鹿倉の家 | Comments(0)

姶良モデル3 動かせる箱階段つくってます

姶良モデル3では、引き続き、箱階段の工事が進んでいます。
2つの箱階段が出来つつあります。4つに分割されたパーツを
組み合わせると、階段になります。

e0273217_20353145.jpg
e0273217_20354202.jpg
仕掛けは、モデルハウスがオープンしたら現場でゆっくりご覧下さい。
e0273217_20350059.jpge0273217_20344222.jpg
砂漆喰の下地も1枚1枚張り続け、部屋の形が見えてきました。
e0273217_20351863.jpg
外部も最後の仕上げとなるモルタル塗りにかかっています。
まずは下塗りを行いました。しばらく置いてわざとひびを発生させてから、仕上塗りに入っていきますよ。

たくさんの手仕事で、工事が進んでいきます。
それでは、また。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

住まいのことで困っていることはありませんか?
各現場周辺では「住まいの無料点検」、「家づくりの悩み無料相談」を実施中です。

毎日過ごす家のことなのに困ったままにしてしまうと、心にも身体にもよくないですよね。

住まいのことで困っていたら、いつでもご相談くださいね。

無料点検・無料相談のお申込みはコチラからどうぞ。
(お問い合わせ内容に、困っていることをご記入ください)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
by kirakunaie | 2016-06-27 17:25 | 姶良モデルⅢ | Comments(0)

東餅田の家 外壁工事完了しました!

e0273217_17024518.jpg
東餅田の家
外壁工事も進んでいます!

下塗りが終わって一週間ほど経過したら上塗りをします。
この一週間には下塗りの乾燥によるヒビ割れを発生させる目的もあります。


e0273217_17024591.jpg


e0273217_17024501.jpg

まずはモルタルを塗りつけていきます、
コテ一本で壁を塗っていく様子は見て美しいです。


e0273217_17024587.jpg

一通り塗終わったら一休みです、
モルタルを少し時間を置いて落ち着かせるためにも必要な時間です。

e0273217_17024543.jpg

その後にもう一度モルタルを塗ったら定規と呼ばれる板で余分なモルタルを削っていきます、
最後に壁を断熱材で擦り落として完了です。

e0273217_17024544.jpg

完成した壁は 最後に断熱材でこすっているのでザラザラしています、
この後の塗装されると、このザラザラがいい表情になります。

e0273217_17024547.jpg

目地棒が外れた部分は縦の溝になっています、
ひび割れをここに発生させる工夫をしているんです。



次は塗装工事ですが梅雨時期、、、、、、当分は天気予報にらめっこですね。

それではまた。

次は内部の仕上げ工事をレポートしますね。



/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

住まいのことで困っていることはありませんか?
各現場周辺では「住まいの無料点検」、「家づくりの悩み無料相談」を実施中です。
毎日過ごす家のことなのに困ったままにしてしまうと、心にも身体にもよくないですよね。
住まいのことで困っていたら、いつでもご相談くださいね。
無料点検・無料相談のお申込みはコチラからどうぞ。
(お問い合わせ内容に、困っていることをご記入ください)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

☆>>>>尾堂産業 ホームページはこちら

☆>>>>尾堂産業 Facebookはこちら

☆>>>>スタッフの趣味 ・日常・家の考え方ブログはこちら

☆>>>>写真好きスタッフ写真ブログはこちら

☆>>>>スタッフInstagramはこちら

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

by kirakunaie | 2016-06-27 12:06 | 東餅田の家 | Comments(0)

東餅田の家 左官工事が進んでいます!


e0273217_16354199.jpg

梅雨で雨が多い時期ですが左官工事も順調に進んでいます!


e0273217_16341373.jpg

内部では漆喰を塗りました。

まずはプラスターボードの継目にクロステープと呼ばれる繊維製のテープを貼ります、
継手の部分は、ボードが動いてひび割れが発生しやすい部分です、
そのでこのテープを貼ってボード同士を一体化させるのです。

e0273217_16341305.jpg

次に漆喰が付かない様に養生テープを貼っていきます、
このテープが仕上げの出来を決める大切な作業です、
綺麗なラインが出るように、貼っていきます。


e0273217_16421688.jpg

ここまでできたら、ボードの継目が分からなくなるように、
クロステープの上からパテを打ちます。

一緒にビスの穴もパテで埋めていくのです。


e0273217_16445935.jpg


ここまできてやっと漆喰を塗っていきます。

後ろから見ているとスイースイーと楽にコテを滑らせて塗るのですが、
実はこれにはすごい技術が必要です。

塗るだけなら他の左官さんでも出来るでしょうが、
パターンまで綺麗に出来るのは、限られた職人のみ出来る技です。



e0273217_16512533.jpg


様々な手間をかけて内部の漆喰塗が完了しました。

見学会の時には壁の表情にも注目してみて下さいね。


それではまた。

次回は 外壁の左官工事をレポートしますね。



/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

住まいのことで困っていることはありませんか?
各現場周辺では「住まいの無料点検」、「家づくりの悩み無料相談」を実施中です。
毎日過ごす家のことなのに困ったままにしてしまうと、心にも身体にもよくないですよね。
住まいのことで困っていたら、いつでもご相談くださいね。
無料点検・無料相談のお申込みはコチラからどうぞ。
(お問い合わせ内容に、困っていることをご記入ください)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

☆>>>>尾堂産業 ホームページはこちら

☆>>>>尾堂産業 Facebookはこちら

☆>>>>スタッフの趣味 ・日常・家の考え方ブログはこちら

☆>>>>写真好きスタッフ写真ブログはこちら

☆>>>>スタッフInstagramはこちら

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

by kirakunaie | 2016-06-27 07:33 | 東餅田の家 | Comments(0)

姶良モデル3 箱階段の工事が進んでいます

姶良モデル3では、箱階段の工事が進んでいます。

もし、階段を動かせるとしたら、あなたならどう思いますか?

この箱階段は、単に登り降りするだけでなく、家具の一部として考えています。

上から吊られる部分と、下に置く部分に分かれているのですが、
写真は、2階から吊られる部分の工事しているところです。
e0273217_22055499.jpge0273217_22054724.jpg
こう見るだけでなんだか不思議な階段ですよね。
工事が進んでいったらまたレポートしますね!

さて、2階では床張りが完了し、砂漆喰の下地板張もどんどん進んでいますよ。
e0273217_22060074.jpge0273217_22060464.jpg
仕上りが楽しみです!

それでは、また。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

住まいのことで困っていることはありませんか?
各現場周辺では「住まいの無料点検」、「家づくりの悩み無料相談」を実施中です。

毎日過ごす家のことなのに困ったままにしてしまうと、心にも身体にもよくないですよね。

住まいのことで困っていたら、いつでもご相談くださいね。

無料点検・無料相談のお申込みはコチラからどうぞ。
(お問い合わせ内容に、困っていることをご記入ください)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
by kirakunaie | 2016-06-25 07:39 | 姶良モデルⅢ | Comments(0)

猪鹿倉の家 階段の製作が進んでいます

猪鹿倉の家では、階段の製作が進んでいます。

まずは、ささら桁と呼ばれる階段を支える部分をつくるため、厚さ4センチの杉板を加工していきます。
e0273217_05293153.jpge0273217_05292627.jpg
そして、踏み板と蹴込板をとりつけるために、ささら桁に墨を出して、15ミリの溝を掘ります。
e0273217_05290059.jpg
職人の手で美しい溝が掘られました。
こうしてささら桁に踏み板と蹴込板が組み合わさって、頑丈な階段が出来上がります。

寝室の押入れも杉板張が完了しました。
e0273217_05291125.jpg
内部には仕切を設けて、布団をしまえるようにすのこ板張の中段と枕棚を作っていきますよ。

それでは、また。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

住まいのことで困っていることはありませんか?
各現場周辺では「住まいの無料点検」、「家づくりの悩み無料相談」を実施中です。

毎日過ごす家のことなのに困ったままにしてしまうと、心にも身体にもよくないですよね。

住まいのことで困っていたら、いつでもご相談くださいね。

無料点検・無料相談のお申込みはコチラからどうぞ。
(お問い合わせ内容に、困っていることをご記入ください)

以下をプリントアウトして、FAXしていただいても結構です。
e0273217_09590029.gif
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

by kirakunaie | 2016-06-24 07:44 | 猪鹿倉の家 | Comments(0)

猪鹿倉の家 霧よけ庇が取付られました。

猪鹿倉の家では、庇の取り付けが完了しました。

梅雨のまっただ中ですが、換気したいときに窓をあけていますか?
木楽な家では、窓の上に小庇をつけています。
e0273217_20363398.jpg
日本の昔の家には、霧よけ庇といわれる、小庇が窓にはついていました。
この庇があることで、雨の日でも窓をあけることができます。

木楽な家は、そんな日本人の知恵を大切にしています。
e0273217_20365584.jpg
雨を愉しむことも一つですよね。

さて、内部では押入れの内部に杉板張りが進んでいます。
e0273217_20372781.jpg
幅13センチほどの本実と呼ばれる雄雌のついた板を張っていきます。
e0273217_20370447.jpg
内部の間仕切り壁の下地となる間柱も取付が進んでいます。
内部の造作材料も運び込まれ、これから内部の工事がどんどん進んでいきますよ。

それでは、また。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

住まいのことで困っていることはありませんか?
各現場周辺では「住まいの無料点検」、「家づくりの悩み無料相談」を実施中です。

毎日過ごす家のことなのに困ったままにしてしまうと、心にも身体にもよくないですよね。

住まいのことで困っていたら、いつでもご相談くださいね。

無料点検・無料相談のお申込みはコチラからどうぞ。
(お問い合わせ内容に、困っていることをご記入ください)

以下をプリントアウトして、FAXしていただいても結構です。
e0273217_09590029.gif
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

by kirakunaie | 2016-06-23 07:34 | 猪鹿倉の家 | Comments(0)

姶良モデル3 湿度対策工事中です。 

姶良モデル3では、引き続き内部の砂漆喰仕上げの下地板張りが進んでいます。

最近、いろんな所で漆喰塗り仕上げの壁を見ますよね。その下地は、すべて
石膏ボードです。石膏ボードも透湿効果がある建材なのですが、もっと
透湿性を上げることはできないものかと考えたのが、この板張り下地なんです。

湿度の高い鹿児島の夏を快適に過ごせる室内環境をつくろうとしているんです。
e0273217_19433376.jpg
大工がつくる下地に、左官が仕上げる砂漆喰。
それが、室内環境を湿度コントロールし、見た目に美しく、触れて優しい、
ずっと住んでいく、そして次の世代へ残していける家は、そんな温もりがあって、さらに機能もあったら、いいですよね。
e0273217_19435210.jpge0273217_19440018.jpg
しばらく下地張りが続きます。

雨あがりに1階から外を眺めてみました。
e0273217_19434038.jpg
軒が深いので、暗いところから明るい庭や遠景が見えます。
自分の家から、家の一部が見えるとなんだか楽しいですよね。

物置までデッキでつながれるので、物置で趣味の遊びをしている父さんのところへ駆け寄っていく子供たち
そんな姿を想像してしまいます。

それでは、また。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

住まいのことで困っていることはありませんか?
各現場周辺では「住まいの無料点検」、「家づくりの悩み無料相談」を実施中です。

毎日過ごす家のことなのに困ったままにしてしまうと、心にも身体にもよくないですよね。

住まいのことで困っていたら、いつでもご相談くださいね。

無料点検・無料相談のお申込みはコチラからどうぞ。
(お問い合わせ内容に、困っていることをご記入ください)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
by kirakunaie | 2016-06-22 07:43 | 姶良モデルⅢ | Comments(0)