<   2011年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

基礎工事

現場は、基礎工事、給排水工事中です。

地盤調査報告書の指示通りランマー転圧をひたすら続けて砕石

地業。今度は設備屋さんとの連携で配管作業。

防湿シートを敷き込んだ後は、捨てコンクリート打ちで終了予

定。明日は設備屋さんの給水引込作業に入ります。

作業する皆さん。くれぐれも熱中症にはご用心。

それでは、また。

e0273217_13232399.jpge0273217_13233583.jpge0273217_1323468.jpg
by kirakunaie | 2011-08-31 13:22 | 木田の家 | Comments(0)

造成・地盤改良工事完了です。

約50㎝下の昔の田んぼの地盤まで掘り下げて、

そこから1m砕石を転圧しながら上がってきました。

 砂混じりの砕石が田んぼの底からわき上がる水分

を吸い込み、はじめこそ締まりきらなかった地盤が

日にちを追うごとに、堅く締まってきました。

 バックホウでも締め込んだ部分は、やっと掘れる

状態です。これで、想定した地盤強度が出ているはず

です。

 水曜日には、正式な地盤調査を行います。

おそらく大丈夫でしょう。

 それよりも、日曜日の地鎮祭で杭が打てるかが

心配になってきました(笑)

では、また。

 


e0273217_2032649.jpge0273217_20321558.jpge0273217_20322570.jpg
by kirakunaie | 2011-08-29 20:31 | 中山の家 | Comments(0)

表土鋤き取り

長年にわたり利用されていなかった土地ですから雑草が茂り

地鎮祭前に刈った草がもう伸びています。

基礎着工前に草の根ごと鋤き取りをかけました。


人員も多かったので、基礎の根刈りまで進みました。明日は

遣り方ができそうです。

近所の着工挨拶に廻らないと。


台風が避けてくれて幸先良さそうです。

それでは、また


e0273217_13214989.jpge0273217_1322159.jpge0273217_13221361.jpg
by kirakunaie | 2011-08-29 13:21 | 木田の家 | Comments(0)

外壁モルタル塗り作業中です

外壁のモルタル塗りは、2回目の仕上げ塗りへと

入っています。

 1回目のモルタル塗りを十分乾燥させた後に、

ひび割れ防止の目地棒を入れていきます。それを

定規代わりにして平滑に仕上げ塗り(2回目)を

します。

 ところで、最近は施工性を考えておもしろいコテ

が売っているようです。

 写真ではちょっと分かりにくいですが、発砲スチ

ロールでできた大きなコテです。普通の金コテと比べ

ると違いは歴然でしょう。

 これでより均一な仕上がりが期待できます。

さて、モルタルの仕上げ塗りが終わると、一定の乾燥

期間を置いて、目地棒を外し目地塗りを行い、モルタル

塗りは完了です。

 いよいよ外壁塗装に入っていきます。その前に、

肝心の色決めが残っていますが、コーディネーターの

色提案がうまくいくといいですが・・・。

では、また。


e0273217_2030617.jpge0273217_20301510.jpge0273217_20302276.jpg
by kirakunaie | 2011-08-27 20:29 | 野田(伊集院)の家 | Comments(0)

大工工事も終盤です

大工工事も最後の家具製作へと入っています。

リビングには、よか焼酎を集めるのが趣味のお父さん

のために、テレビ台兼用の焼酎飾り棚が出来上がりま

した。

 洗面では、タオルや衣類の収納棚兼用のベンチ椅子

が製作中です。これで年をとっても、安心して着替え

ができます。

 お風呂場は、腰から上に桧張りの板壁が出来上がり

ました。癒される柔らかな空間です。

 まもなく家具製作が終わると、幻の漆喰塗りが

始まります。

それでは、また。



e0273217_2028148.jpge0273217_20281019.jpge0273217_2028196.jpg
by kirakunaie | 2011-08-26 20:27 | 野田(伊集院)の家 | Comments(0)

中山の家始まります

鹿児島市中山町にて新規着工します。

焼肉の白川さんの隣です。現況が畑のため、造成と

地盤改良が必要となり、本日より造成着工しました。

 造成工事が必要な場合は、事前に地盤調査を1ポイント

だけ行います。その結果を踏まえて、地盤改良方法を検討

し、造成工事と同時に行っていきます。

 こうすることにより、地盤改良費を安く行うことが

できます。

 あなたがもし、造成が必要な土地を持っているなら

まずは建築会社に相談し、地盤改良と同時に造成工事を

行うことをお勧めします。

 間違っても、先に土木会社に行って造成工事だけを

やってしまわないことです。あとで地盤改良が必要と

なると費用も余計にかかってしまいますから。


 ところで、今回の「木楽な家」は、平屋の住まいと

鍼灸院が併設された建物です。

 住まいは27.5坪、鍼灸院 6坪で、ほどよく

離れた住まいと鍼灸院をウッドデッキで繋なぎ居心地

のいい関係を作り出しています。


 さて、地盤改良・造成工事が終わると、地盤の本調査・

地鎮祭・基礎着工へと続いていきます。

では、また。

 


e0273217_20311212.jpge0273217_2031214.jpge0273217_2031306.jpg
by kirakunaie | 2011-08-24 20:30 | 中山の家 | Comments(0)

原寸合わせ

御影石の加工をするために天盤下地の上に御影石を仮並べし

て石のカット寸法を決めました。

キッチン天盤ですから現場で左官がグラインダーを使って1

枚1枚切ると時間もかかるし仕上がりに不安が残ります。

とりあえず、寸法決めして後はプロの石屋さんに切って貰い

小口も研磨してもらおうと思います。

左官さんは最後の仕上げ塗り。明後日には外壁の色を決めて

吹付け塗装に入ります。

それでは、また。

e0273217_18315511.jpge0273217_1832835.jpge0273217_18322064.jpg
by kirakunaie | 2011-08-23 18:30 | しおさい町の家(垂水) | Comments(0)

木田の家始めます。

久しぶりに加治木営業所のお膝元。加治木町木田にて木楽な

家を着工します。

以前、調査していた地盤調査風景ですが、昨日5ポイントの

正式調査を入れました。

2か所表層部分に弱いところがありましたが、根切り時のラ

ンマー転圧で改良される程度の深さで一安心。

本日、無事に建築確認申請を受け付けてもらいました。

早ければ、来週半ばには確認済証の交付予定です。

それでは、また

e0273217_1203074.jpg
e0273217_1203928.jpg
by kirakunaie | 2011-08-19 11:56 | 木田の家 | Comments(0)

造作工事終盤

現場は作り付け家具やキッチンなどの造作工事。

階段もやっと完成にこぎつけています。外部は、左官工事の

外壁仕上げ塗り。

あまりに天気が良すぎて、モルタルの急乾燥が心配です。塗

り終わるとブラシで水を掛けながら乾燥を遅らせる工程で

す。

大きなセンターキッチンが形を見せています。なるべく合板

を使いたくなかったんですが、反りや変形が怖いので天盤の

下地だけは針葉樹合板の厚み30mmを使っています。

これから左官とのコラボレーション。完成が楽しみです。

それでは、また。

e0273217_18303573.jpge0273217_18305053.jpge0273217_1831327.jpg
by kirakunaie | 2011-08-11 18:28 | しおさい町の家(垂水) | Comments(0)

家具製作

現場は、家具製作に入り少しづつ家としての体裁を整えつつ

あります。

最初の写真はキッチンを作るための原寸を壁や、床に落とし

ていきます。これはINAXのエクセラガードシンク。

汚れが付きにくく手入れが簡単との触れ込みですが高い。お

まけに単体販売取りやめの噂が。もう少し安ければ使いやす

いのに。


2枚目は食器棚。建具屋さんの仕事が入って完成します。


3枚目は廻り階段の段板加工。棟梁は、原寸図を引いて作り

ます。

それでは、また

e0273217_18292266.jpge0273217_18293671.jpge0273217_18295078.jpg
by kirakunaie | 2011-08-06 18:27 | しおさい町の家(垂水) | Comments(0)