<   2009年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

地鎮祭&着工式

天気予報では雨の予定の地鎮祭が施主様の日頃の行いのお陰で天気にも恵まれ無事に済ませました。
同時に、この工事に関わるほとんどの工事業者も集まり始めての顔合わせです。

着工式って何だと思われますか?

普通は、自分の家を建てるのにどんな人が自分たちの家を造ってくれるんだろうと思っているうちに工事が終わってしまうなんてことはよくある話です。

でも建ててからのお付き合いが長いんです。電気屋さん、水道屋さん、建具屋さん、畳屋さんなどね。

造る側も、このご家族のためによい仕事をしようという気持ちにもなるし、依頼するほうもこの人たちがやってくれるんだという安心感も生まれるとおもいませんか?

着工式はこの家の新築工事という絶対に失敗できないプロジェクトを成功させようという決起式なんです。

e0273217_8381085.jpge0273217_8382790.jpge0273217_8404499.jpg
by kirakunaie | 2009-01-30 08:37 | 姶良町の木楽な家 | Comments(0)

姶良町の土地

ここに木楽な家が建ちます。
写真には写っていませんが正面に桜島が見えています。
後ろには米山薬師という神様が守ってくれています。
きっといい家が建ちますよ。
明日は地鎮祭と着工式です。

e0273217_8371344.jpg
by kirakunaie | 2009-01-29 08:36 | 姶良町の木楽な家 | Comments(0)

建具製作状況です。

建具屋さんの仕事がたてこんで遅れていた木製建具がやっと完成しました。

 当社が床板として使っている、杉のうずくり加工をした
板を使って、素朴な感じのする建具を作りました。

 ロートアイアンの飾り物も取り付けて、少し古びた感じを出しています。

 建具屋さんの工場で、オーナーも交えて最終打ち合わせを
している写真です。

 店舗部分に使うので、好みは別れるところでしょう。e0273217_17201417.jpge0273217_17202877.jpge0273217_17204376.jpg
by kirakunaie | 2009-01-27 17:18 | 写真スタジオのある住宅 | Comments(0)

屋根断熱パネル

姶良町鍋倉に木楽な家を着工します。

着工前に屋根パネルを製作します。壁は充填断熱になりますが屋根は外断熱になります。
このパネルも合板を使用せずに杉板で作ります。
パネル化する理由は、建て方時に雨仕舞いまでの時間短縮と
小屋組みの構造材に熱を伝えないようにする為です。
屋根の天井板張りまでやってしまいますから大工さんは傷が付かないように気を配ります。

e0273217_8353668.jpge0273217_8355254.jpge0273217_836733.jpg
by kirakunaie | 2009-01-26 08:34 | 姶良町の木楽な家 | Comments(0)

外部工事完了しました。

店舗エントランス部分のタイル張りが完成しました。
タイルはテラコッタ調のタイルです。
店舗部分は300角を、住宅玄関部分は150角としています。

 お客様駐車場部分のアスファルト舗装も完成しました。
この舗装の一番重要な点は、アスファルトではなくて、
その下地となる砕石です。
 この下地を如何に平滑に、そして転圧を十分にやるかで
表層のアスファルトの精度は決まってしまいます。

 すべての仕事で大事な部分は、下地なんです。
家を作っていく過程で、仕上がりだけを見る方がいますが
本当に大事なのは、見えなくなる下地の部分なのです。
ここですべてが決まってしまいます。

 あなたが家を作っていく段階で、そう頻繁に現場を見には
行けませんよね。そうなんです、下地部分をなかなか見る機会はないんです。業者にまかせるしかありませんよね。

 だから、いい業者選びが必要なんですね。
もしまだ、「失敗しない業者選びの秘訣」セミナーを受講されていない方がいましたら、一度受講してみてはいかがですか。必ず参考になりますよ。

 受講方法は、問い合わせ掲示板よりメールセミナー希望と書いて送って下さいね

e0273217_17191266.jpge0273217_1719273.jpge0273217_1719383.jpg
by kirakunaie | 2009-01-24 17:17 | 写真スタジオのある住宅 | Comments(0)

階段製作

手刻みによる杉板の階段です。
最近はプレカットによる既製品が多いのですが木楽な家はすべて大工による手作りです
踏み板が取り付けられ出来上がりをみると杉の柾目や板目がとてもきれいです。





e0273217_17394026.jpge0273217_17401521.jpg
by kirakunaie | 2009-01-22 17:38 | 土壁の家(霧島市溝辺町) | Comments(0)

スノコ天井

和室の天井です
板を目透かし貼りして内部に照明器具を取り付け和紙調のアクリル板を載せます。
夜灯りを点灯すると目透かし部分からも灯りが漏れてきれいですよ。但し大工泣かせですが...



e0273217_17382425.jpg
by kirakunaie | 2009-01-21 17:37 | 土壁の家(霧島市溝辺町) | Comments(0)

完成しました。

木楽な家と融合したデッキ車庫の完成です。
建てた当初からそこにあったような、自然な感じのする
車庫ですね。
 
 これで、斜め向かいに新しく出来た、公園からの目線を
気にすることなく、ウッドデッキでバーベキューが出来ますね。

 布団も思い切り、干せますよ。

新しい仲間と一緒に、また生活を楽しんでください

e0273217_11553739.jpge0273217_11555086.jpge0273217_1156389.jpg
by kirakunaie | 2009-01-19 11:55 | デッキ車庫増築 | Comments(0)

看板到着しました。

看板工事してます。
いよいよ外壁の最終段階、看板取り付けです。
 この大きな看板は2m*3mあります。デザインはオーナーがしました。あたたかく、親しみやすい雰囲気が良く出ていますね。

 このお店は、山口写真館と言います。おとうさんと息子さんの2人でやってます。
 伊集院では老舗の写真館で、あたたかい、アットホームなお店です。もちろん、腕もピカイチですよ。

 どうぞ、ごひいきに。

e0273217_17181166.jpge0273217_17182552.jpge0273217_1718406.jpg
by kirakunaie | 2009-01-17 17:16 | 写真スタジオのある住宅 | Comments(0)

外部足場撤去しました。

外部足場を取りました。
上の写真が、住宅部分の入り口です。
下の写真は、店舗部分の入り口です。
 
 これから、外構工事に入ります。
店舗スタジオ部分のバルコニーに手摺りをつけていきます。
鋳物手摺で、南欧風外観の最後の味付けとなります。

 完成見学会、お楽しみに!

e0273217_1717058.jpge0273217_17171199.jpge0273217_17172889.jpg
by kirakunaie | 2009-01-13 17:16 | 写真スタジオのある住宅 | Comments(0)