カテゴリ:姫城の家( 6 )

あと少し!

 姫城の家は現在完成間!

大工工事が終わり、左官職人の出番です。

最近の家は、左官工事が少なく、玄関と玄関ポーチのタイル貼りだけといういうところも少なくありません。

タイル貼りは、厳密にはタイル職人の仕事ですが・・・・。

木楽な家はまず、外壁のモルタル塗りに始まり、内部壁の幻の漆喰塗、浴室の御影石貼りやサーモタイル貼

り、基礎の立ち上りの化粧モルタル、玄関、玄関ポーチのタイル貼り、犬走りのコンクリート、外構工事と多岐

に渡ります。

e0273217_13472280.jpg
e0273217_1343363.jpg

e0273217_1339726.jpge0273217_13412723.jpg


こうして、心をこめた手仕事のひとつひとつが、木楽な家を造っていくのです。

来週にはいよいよ完成です。寒くなりましたが風邪などひかぬよう頑張りましょう。

それでは、また。
by kirakunaie | 2014-11-14 13:56 | 姫城の家 | Comments(0)

太陽光発電システム

ここ姫城の家には太陽光発電システムが設置されます。

今回設置するシステムは三菱電機のシステムです。これは当社が三菱の施工IDを取得しているからですが

それは、他社より雨漏りに対して厳しい施工基準を持っていることが取得のキッカケでした。

建築屋は屋根に穴など決して開けたくないんです。

そこで新築の強みを生かして支持瓦施工を選びました。この支持瓦は陶器瓦と同様のサイズのアルミニウム

の瓦です。それを瓦屋さんと打合せして葺いてもらいます。
e0273217_1757822.jpg
e0273217_1895598.jpg

ここからは私と現場の大工さんで取付してしまいます。

アルミのフレームを支持瓦のボルトに固定して太陽電池モジュールを取り付けていきます。

取付しながらこれなら台風にも耐えられそうだなと納得です!

天気が良いと電池パネルや、フレームそれに“瓦”は触れなくなるほど熱くなります。

私の靴底のゴムはあまりの熱さにゴムがはがれかけてしまいました。笑・・・・・。
e0273217_17575326.jpg
e0273217_1758202.jpg

e0273217_17583962.jpg
e0273217_181522.jpg
e0273217_1804314.jpge0273217_1802448.jpg

それともう一つ、太陽光を設置するのは桜島の灰が降らない日を選びましょう!
すごく滑りやすい。笑 それでは、また。
by kirakunaie | 2014-09-12 18:14 | 姫城の家 | Comments(0)

建て方開始

姫城の家は7月後半から8月前半にかけて鹿児島に接近した2個の台風と

お盆を挟み今度は季節外れの長雨と悪天候続きでしたが、なんとか天気の

回復を見ながら建て方開始です。2度ほどにわか雨のシート養生をしましたが

2日目からは天候に恵まれ上棟まで進みました。

e0273217_17352346.jpg
e0273217_17343935.jpg

e0273217_1737177.jpge0273217_17374786.jpg

e0273217_17394240.jpg


現地は隣が空き地で霧島市からも快く使用許可を頂き余裕の配置や構造材の

取り回しが楽に出来ました。

現場には驚くほど大量の構造材、上棟材、下地板、断熱材、建材が運び込まれます。

これから2,3週間ほどで取り付けられて行くのですが都市部の狭小地など大変な苦労を

強いられます。

それを考えるとホントに良かった。

来週は姶良の分譲地にて木楽な家事楽ハウスモデル第2弾の建て方も開始です。
by kirakunaie | 2014-08-21 17:41 | 姫城の家 | Comments(0)

基礎完成

姫城の家は基礎が完成しました。

浄化槽工事が終わると建て方前に、給排水の先行工事に入ります。家が建った後は境界との離れが狭かったり

床下の工事が出てきますのでその前に終わらせてしまおうというところです。

来週は構造材のプレカットが始まります。
e0273217_1822747.jpge0273217_1814966.jpg
e0273217_1831751.jpg


大工は現場で使う屋根の野地板や通気同縁、外壁下地の木材を乾燥させるために全てを

空気に触れるように干しています。このまま使ってカビでも生えたら大変ですよね。

e0273217_18124723.jpg
e0273217_18131598.jpg

e0273217_18134753.jpg


暑い日が続きます。水分補給を忘れずに夏を乗り切っていきましょう!

それでは、また。
by kirakunaie | 2014-07-25 18:16 | 姫城の家 | Comments(0)

基礎工事



現在、現場は基礎工事中です。台風8号の影響もほとんどなく施工は進みます。

充分な転圧を施した地盤に鉄筋を組んでいきます。

地鎮祭で頂いた鎮め物を忘れないように納めました。

配筋検査も無事終り、コンクリートを打設します。道路が狭く大型のコンクリートミキサーが入らないので

少し割高になります。

これから土地を買おうとする方は道路の幅員にご注意を...。(笑い)

基礎工事が終わると浄化槽を設置して擁壁のブロックを積んでいきます。
e0273217_14175848.jpg
e0273217_14194841.jpg

e0273217_1423218.jpg
e0273217_14201121.jpg

e0273217_14204144.jpg
by kirakunaie | 2014-07-17 14:11 | 姫城の家 | Comments(2)

隼人町姫城で着工します。

隼人町姫城にて家事楽ハウス 平屋の家を着工します。

鹿児島には島津家初代 忠久の故事にちなみ出立や祝い事、神事の日などに降る雨を「島津雨」といい縁起

の良いものとしています。

その島津雨の中地鎮祭を執り行いました。

若い御夫婦と2歳の女の子、それに奥様のおなかには、来月生まれる赤ちゃんの4人家族の為の家です。

お二人ともご出身は福岡なのですが、縁あってここ鹿児島の地に木楽な家を建てさせていただきます。

e0273217_18512628.jpg
e0273217_18522399.jpg


霧島市の分譲地ですが側溝と地盤面の高低差がほとんどなく排水の勾配を取るために地盤を嵩上げ

します。そのために先行して境界ブロックを積んでいきます。

山崎工業の左官たちは500本余りのブロックをわずか1日で積んでしまいました。
e0273217_18583325.jpg
e0273217_18595188.jpg


これからシラスを搬入して転圧し強固な地盤を造ります。

それでは、また。
by kirakunaie | 2014-07-01 19:02 | 姫城の家 | Comments(0)