カテゴリ:さつま町の家( 10 )

さつまの家事楽ハウス、いよいよ完成!

旧宮之城町に昨年秋に着工した家事楽ハウスが完成しました。
忙しさにかまけて?ブログ更新出来てなかったのですがお施主様のご厚意で
見学会を開催します。

この家の見どころは共働きで忙しい奥様の家事動線をいかに楽にするかにありました。
小さなお子さんがいると洗濯ものは特に増えますよね。
仕事をしていると急な雨のときの洗濯物の取り込みからたたむ、しまう。を一直線にしてみました。
出来あがるとなかなかです。

e0273217_7451488.jpg

リビングは家族がゆったりと生活が楽しめるように外部からの視線をさえぎるウッドデッキと木製フェンス。
これは姶良モデルからの踏襲です。
休みの日の朝からカーテンを開けられないのは楽しくないですよね。
これなら日差しを取り込んで自由な生活を楽しめます。

e0273217_750821.jpg

ダイニングテーブルも足を横にすると座卓にもなるものにしてみました。
2台並べると大人数の宴会も余裕です。
簡単に変化できるのでご主人にも好評です。

こんな楽しい家が完成しました。今度の土日是非見に来てください。
予約はトップページから。
by kirakunaie | 2014-02-15 07:56 | さつま町の家 | Comments(0)

この木どこの木?

木楽な家も木材利用ポイントに参加しています。

平成25年4月1日から平成26年3月31日までに工事に着手する住宅にポイントが付与されるんですが

完成してからの申請なので予算に達し次第終了とのことでかなり狭き門となりそうです。

受付に間に合えば儲けものととりあえず必須要件のポスターをはってパチリ!


e0273217_14561659.jpg
e0273217_14581195.jpg


現場は姶良平松の家の建て方開始まで垣内棟梁が応援にはいってくれました。
散らかってますが浴室の防水下地つくりです。
下地が仕上がるとFRP防水を施していつもの御影石やサーモタイルで仕上げます。

e0273217_1457961.jpg


外部は左官が入り外壁のモルタル塗りに入ります。
写真は波型ラスとアスファルトフェルト


e0273217_14585317.jpg
e0273217_14591317.jpg

今度はモルタル塗りを紹介します。
by kirakunaie | 2013-11-15 13:31 | さつま町の家 | Comments(0)

浮造りの床板貼り

現場は現在床板貼りです。

厚さ60mmのEPS断熱材の上に密着して床を貼るとこの38mmの床板が

蓄熱層になるのです。

冬は、暖房や日差しの熱を貯め、夏は冷房の冷気でさらっとした感触をつくります。

この浮造り(うづくり)の表面仕上げの滑らかさは現場加工の浮造りにはまね

出来ませんね。


e0273217_1881892.jpge0273217_1885439.jpg

e0273217_1892990.jpg
by kirakunaie | 2013-11-08 18:14 | さつま町の家 | Comments(0)

屋根工事完了

瓦葺きが完了し瑕疵保証の2回目の検査を受けました。

今回の検査員さんはTIP工法の現場は初めての方だったのでじっくり見ていかれました。

いろいろ質問に答えていると、ホントに理にかなっていますねと感心されていました。

e0273217_811553.jpge0273217_884022.jpg



写真は棟瓦施工前の棟換気です。

これなら台風の際の雨の吹き込みに強いと思います。

金属製の頭頂部に通気の穴あきのあるタイプの棟換気は鹿児島の場合桜島の灰の

つまりに注意しなければなりませんが、屋根に上がって点検するのは不可能に近いですよね。


e0273217_8163497.jpge0273217_8135353.jpg
e0273217_8132649.jpg
今日から11月です。今年も残すところわずか2カ月。
風邪などひかれませんよう体調管理は気をつけましょう。
それでは、また。
by kirakunaie | 2013-11-01 08:19 | さつま町の家 | Comments(0)

上棟式

建て方開始から2週間ほど時間が経ちましたが台風一過の土曜日に

上棟式を行いました。

場所柄近所に子供たちも多くたくさんの方が集まってくれました。

毎日大工さんに餅まきはいつですかと質問してくる小学生も友達と来て

くれました。

e0273217_8471459.jpge0273217_8465443.jpg
e0273217_8463257.jpge0273217_846269.jpg

上棟式も終わると直会(なおらい)。ビールで乾杯と行きたいところですが、飲酒運転は

厳禁です。施主さんのお父さんは以前建築関連の仕事をされていて、うちの大工さんたちとは

昔からの顔なじみ。

尾堂産業に頼んで良かったといわれる家をお渡しできるよう頑張ります。

それでは、また。
by kirakunaie | 2013-10-29 08:55 | さつま町の家 | Comments(0)

台風接近!

毎週のように大きな台風が接近していますね。

建てたばかりの状態で台風に見舞われると大変です。少しでも早く外壁の雨対策と構造の強化を急がねば

なりません。


e0273217_1821780.jpg
e0273217_1825443.jpg



まずは、柱と間柱の間に断熱材を充填した後に透湿防水シート遮熱タイプを貼り防水します。

木楽な家の外壁防水は3重の防水を施しています。 

この透湿防水シート、次にTIP工法の通気部分の上にアスファルトフェルトの防水。最後はラスモルタル塗りで

す。安心でしょう?


e0273217_1845942.jpg
e0273217_1855565.jpg


構造の強化はTIP工法の斜め張りとガセットプレートです。 

これで台風を迎えても一安心です。
by kirakunaie | 2013-10-23 18:09 | さつま町の家 | Comments(0)

建て方開始

さつま町の家の建て方開始です。

まずは桧の土台を敷き込みます。その前に基礎パッキンを取り付けていきます。

これは、基礎の換気をするための部材です。玄関や風呂など換気してはまずい場所には

気密パッキンという部材を取り付けるのです。

もちろん、シロアリ保証付優れものです。

土台に噴霧してるのはエコボロン。シロアリ防除剤です。(吹上の家参照)

e0273217_17394826.jpge0273217_17382551.jpg


台風一過で天気も回復したところで一気に建て方を進めます。

10月だというのにこの暑さは何でしょう?体力を奪われます。

熱中症には気を付けて水分の補給を指示します。

e0273217_17465210.jpg
e0273217_17472610.jpg

e0273217_17493446.jpge0273217_17491077.jpg


何とか野地板貼りを終わらせて断熱材取り付けまでいきました。
あとはシートを掛けて雨養生まで。

e0273217_1756458.jpg
e0273217_17563281.jpg


今夜は降りそうですね。心配です。それでは、また。
by kirakunaie | 2013-10-10 17:57 | さつま町の家 | Comments(0)

基礎完成

残暑の中基礎が完成しました。

これから1週間ほどの養生期間を経て建て方の時を迎えます。

浴室の基礎立ち上りに断熱点検口を設置し内部も断熱材を打ち込んであります。

在来の造作風呂でも点検がきちんとできる工法です。点検する設備屋さんは大変ですが・・・。

e0273217_7455530.jpge0273217_7453632.jpge0273217_745584.jpg


土の流出が無いようにブロック積みと懸案の敷地内のガードレール撤去は町の担当者と

話している間に撤去完了。写真撮る間もありませんでした。ユニックで来てわずか15分ほどの

作業時間。これで境界ブロックが積めます。

e0273217_15121594.jpge0273217_15115461.jpge0273217_15162620.jpg
by kirakunaie | 2013-09-27 07:47 | さつま町の家 | Comments(0)

基礎工事

底盤コンクリートの打設も終り立ち上りの型枠を組んでコンクリート打設も終わりました。

そこに小さな現場監督の登場です。

生コンのミキサー車やクレーン車がまだいたらよかったのですが。・・・・

他に興味が移って自ら施工がはじまります。

きっといい家が建ちますよ。 庭に鉄棒も作ろうね。

e0273217_8334376.jpge0273217_8345051.jpg
e0273217_833720.jpg e0273217_8341847.jpg
by kirakunaie | 2013-09-24 08:36 | さつま町の家 | Comments(0)

基礎工事始めました。

基礎工事始めました。

まずは、遣り方。これは建物の基本となる正確な位置と水平、直角を出す仕事です。

昔は、水平を出すのを水盛りと言って細い透明のビニールチューブに水を入れ水平の高さ基準を

出すものでした。今でも年配の左官さんなどが使っているのを見ることがありますね。

懐かしい感じがします。


e0273217_1842745.jpg
e0273217_185980.jpg



それから鋤き取り、砕石地業、鉄筋工事と仕事は進み今日は住宅保証機構による配筋の検査を受けました。

直径13mmの鉄筋をタテヨコ150mmピッチで組み上げベタ基礎のベースを作り立ち上りの鉄筋

を組んでいきます。指摘事項もなく無事合格です。


e0273217_1855894.jpg
e0273217_188952.jpg

明日からはコンクリート打設工事に入っていきます。

施主さんは出張中で現場は見られないのですがこのブログで我慢してください。

宮之城も暑いですよ。 奄美はどうでしょうか? それでは、また。
by kirakunaie | 2013-09-19 18:10 | さつま町の家 | Comments(0)