カテゴリ:車椅子スロープのある家( 14 )

瓦工事入りました。

屋根の断熱パネルの上に通気層を
作り、その上に遮熱シートを敷きます。
この遮熱シートが太陽の輻射熱を70%
反射します。
 そして瓦の下地となる瓦桟を打ち、
平板瓦をのせて、釘で固定していきます。
一番上の棟には棟換気を取り付け、さっき
の通気層で、熱気を抜いていきます。
 これで、熱の入りにくい外断熱の屋根が
出来上がっていきます。
 しかし、瓦屋さんの顔は遮熱シートが反射する
太陽光でいつも真っ黒です。
 瓦屋さん、ごくろうさん!


e0273217_1443582.jpge0273217_14432594.jpge0273217_14434644.jpg
by kirakunaie | 2008-10-08 14:42 | 車椅子スロープのある家 | Comments(0)

いよいよ棟上げです。

さあ、棟上げです。
大工さんも、私も緊張する一日です。
木材は燻煙処理された杉の木です。
当社はオール4寸構造で、とにかく
骨太なのが自慢です。
 しかし、いつ見ても構造美は
とても美しい。
 柱や梁の力強さ・その陰影の織りなす
美は最高です。


e0273217_14414146.jpge0273217_1442675.jpg
by kirakunaie | 2008-10-01 14:40 | 車椅子スロープのある家 | Comments(0)

基礎の配筋検査です

住宅性能保証の基礎検査(第1回目)です。
鉄筋の状況検査です。
住宅瑕疵担保履行法による検査で、本当は
来年の10月から適用ですが、すでに実施
しています。
 基礎はベタ基礎。
 鉄筋はベース部分D13@150
    立ち上がり部分D10@300
としています。


e0273217_14394063.jpge0273217_1440372.jpg
by kirakunaie | 2008-09-18 14:38 | 車椅子スロープのある家 | Comments(0)

まもなく着工です

日置市伊集院町に着工する木楽な家です。
小学校の目の前にあるこの土地で、今後
この家族の生活の拠点となる住まいづくり
がいよいよスタートです。
 今日は有名な先生に来ていただき、土地
に気を送り込むお払いの儀式でした。
いつもの地鎮祭とは違い、私も少し緊張
しました。
 ついでに、私の体も見てもらい、少し
腎臓に気をつけなさいと言われました。
焼酎の飲み過ぎかな。
どくだみ茶を明日から飲みます。


e0273217_14362632.jpge0273217_14374460.jpge0273217_14381375.jpg
by kirakunaie | 2008-09-03 14:35 | 車椅子スロープのある家 | Comments(0)