2009年 06月 16日 ( 1 )

地盤調査を行いました。

土地の造成工事も終わり、地盤調査を行いました。

当社では、「表面波探査試験」という調査を行います。

 写真にある大きい文鎮のような機械で、地中に振動波

を送り込みます。そして、地中よりの反射波を2カ所の

検知器で拾いコンピューター解析していきます。

 これを通常5カ所測定し、地盤強度を出していきます。

当社の住宅は、2階建ての場合、約20kN/㎡強(2t/㎡)

ありますので、地耐力は30kN/㎡以上あれば問題は

ないということになります。

 今回の調査では、31~120KN/㎡の地耐力がでました

ので地盤補強の必要はないという結果報告書が届きました。

 ほっと一安心です。

 もし、結果が悪く地盤補強の必要が出てくれば、50万か

ら100万円の追加出費が必要になり、資金計画にも支障

をきたすことになります。

 あなたも、土地を買う場合は十分注意してください。

そこで、ひとつだけアドバイスを。

 土地を買う場合は、土地の登記簿謄本を法務局で

手に入れます。するとそこには、通常の住所以外に

小字(あざ)が書いてあります。もしそこに、水に関係

する文字が書いてある場合は注意してください。

 従前にはそこには水があったということです。つまり

地盤が弱い可能性があります。そういう場合は、近隣の

方に聞いてみましょう。それでも分からない場合は、

工務店に聞いて下さい。不動産屋さんでは、そこまでの

知識がない方が多いからです。

 とにかく、土地を買う場合は素人判断せず、プロとくに

建築の専門家に見てもらうことです。

では、また。

e0273217_1611180.jpge0273217_16111148.jpge0273217_16112122.jpg
by kirakunaie | 2009-06-16 16:10 | 志布志の家 | Comments(0)