【千年の家 大工工事完了!!】

千年の家 大工工事も完了しました!!

6月から壁に杉板を貼ったり、漆喰の下地になるプラスターボードと呼ばれる
耐火性のある材料で壁を貼ったりすべての作業が完了です。



e0273217_14404535.jpg

終盤は家具を大工が組み立てます。
設計の段階で何をどこに収納するのか?をヒヤリングして
設計に反映させるんですね。

もちろん規制品ではピッタリ入りませんので、
木楽な家では、身長などまで考えられたオーダー家具を取り付けます。

スマートに暮らすには、まずは物の居場所が大切です、
使ったら元の位置に戻す、その場所を準備する事が大切です。


e0273217_14404611.jpg

最後は金物の穴を丸く加工した木で1ヶ所1ヶ所 埋めて終わります。
次は内部を漆喰で塗っていきますよ



それではまた


来週末 完成見学会を姶良で行います!
住宅地に建つ平屋の家 
全部開口の大きな窓や広いロフトも必見ですよ


e0273217_14570620.jpg
e0273217_14570854.jpg









by kirakunaie | 2017-09-22 16:30 | 千年の家 | Comments(0)
<< 建て方開始 建具工事 >>