外構の木柵フェンス工事です

杉の木を腐りにくいように加圧注入処理をした木材を
使います。緑色の木材です。
 木は雨に濡らすとすぐに腐れると思っている方が多いですが、それは使い方によります。
 風通し良くしてあげることで、吸い込んだ水分をはき出していきます。
 また一端乾燥した木材は、表面は水分を吸いますが、中の芯までは吸い込みません。
 私は、鉄やアルミよりも強いと思いますよ。

 内部は最終の清掃作業中です。
この社長、大きな体でしょ。少し減量しないとね。


e0273217_156494.jpge0273217_1561546.jpge0273217_1562531.jpg
by kirakunaie | 2008-12-11 15:05 | 車椅子スロープのある家 | Comments(0)
<< 工事始まりました。 店舗内部の塗装です。 >>